たけはらで育てるわたしのお米

田んぼプチオーナー2018


2018年6月3日(日)田植えをしました!

自分ブランドのお米をつくろう!

田植え、稲刈りの作業など、ご自分のお米を作る体験をしていただきます。お仲間・ご家族・お友達同士や、おひとりでもご参加いただけます。

竹原市下野町大井地区の用田(もちだ)農園の田んぼで、プチオーナーさんに田植えと稲刈りをしていただきます。その後収穫したお米がプチオーナー様のものとなります。

1グループ料金は、玄米30kgお米代込みの15,000円(税込)です。1グループ何人でもOKです。また、何グループでもお申込みいただけます。田んぼの収穫までに必要な費用は含まれておりますので、お米が出来るまでに別途必要な費用はございません。お米を育てるのには田植え稲刈り以外にも専門的な知識、作業が必要ですが、そういった日常管理は用田農園で行いますので安心いただけます。

お米は「にこまる」という西日本の温暖な地でも美味しくできると評判のお米です。栽培方法は昔ながらのれんげ農法*、減農薬での栽培です。

お米は稲刈り後、天日干しし乾燥、脱穀し「朝比奈屋」よりお引き渡し致します。精米、配送のご希望にも対応いたします。

自分で田植えをし、稲刈りしたお米は、どんなお米にも代えがたい美味しさです。自分ブランドのお米をプレゼントするのも良いですね。ぜひ田んぼのオーナーになって、貴方自身が作ったお米を召し上がってみてください。

 

田植え体験

毎年6月上旬に田植え作業を体験します。

稲刈り体験

10月には稲刈り体験。

自分ブランドのお米

プチオーナーさんのお米ができあがりです。



今年度の受付は終了しました。

ダウンロード
たけはら田んぼプチオーナー2018 チラシ表面
田んぼオーナー募集2018表面.pdf
PDFファイル 794.7 KB


ダウンロード
たけはら田んぼプチオーナー2018 チラシ裏面
申込書になっています。ご記入いただき、FAX送信ください。
田んぼオーナー募集2018裏面.jpg
JPEGファイル 1.5 MB


2017年10月8日稲刈りしました。


2017年6月4日田植えをしました。


2016 田植え 稲刈り体験の様子です